睡眠

ショートスリーパーになる方法は?これを覚えれば毎日が超快適

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
ショートスリーパーって本当に可能なの?

 
ショートスリーパーって言葉をよく耳にするが、大半は何の理論もなく、ただただ「俺ってすごくね?」と自慢してるだけ。
 
しかし、とある方法を学べば1日2-3時間睡眠で8時間くらい寝たのと同じ質の睡眠を得ることができる!
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
僕の平均睡眠時間は、2~3時間です。

 
ここでは、みなさんにその方法を伝授する。
これは、僕が2年以上かけて開発してきたショートスリープ(=睡眠法)になる。
 
結論から先言うと、その方法とは「脱力」をすることで実現が可能なのだ。
 
 

ショートスリーパーになる方法!

ショートスリーパー
ショートスリーパーになるために必要なのは「脱力」である。
ここで1つ問いたい。
 
「脱力」って言葉を聞いて多くの方たちが頭に思い浮かぶことは何か。
大半の場合は、以下の3つを実践しているのではないか。

  • 大きく深呼吸をする!
  • 肩の力を抜く!
  • リラックスをする!

 
お疲れ様です。
正直いって、こんなことしても全く脱力なんかできない。
 
今までのご自身の行動を思い出してみてほしい。
人前に立ってスピーチしたり、学校や会社の面接したり、プレゼンテーションする機会は1度はあったはず。
 
実際どうだったか?
誰もが、上記に挙げた3つのことを意識して実践していたはずだ。
でも、自分の中で満足のいく結果を得た人は80%以上いないのではないだろうか。
 
それもそのはず。
根本的にやり方が間違っているのだ。
 
ここで、大きく名言したい。
 
 
脱力を制する者は、日常生活を制する!
 
 
では、次に「脱力」のやり方を解説していく。
これをマスターすれば、日常生活が確実に豊かになることは間違いない。
 
 

ショートスリーパーになるには「脱力」をマスターせよ!

脱力までのステップ
 
「脱力」のやり方は正直いって思った以上に難しいので、よく聞いてほしい。
やり方としては、上図の通り「3STEP」で完了する。
 

  1. 脳の力を抜く(目安2秒)
  2. 全身の力を抜く(目安8秒)
  3. この状態をずっと保つ

 
目安の秒数については、脱力マスターになってからで問題はない。
始めはすっごく時間かけながら、感覚を掴んでほしいんだ。
 
STEP2と3は、然程むつかしいことはない。
最も難関なのは、STEP1である。
 
このSTEP1「脳の力を抜く」っていうのが、いまいちピンとこない人が多いんじゃないだろうか。
 
何故なら、脳の力を抜くだなんて、いまだかつて経験したことがないだろうから。
 
普段から”身体“を意識していない人にとっては難関だ。
 
ちなみに、僕は恋人・友達含め6~7人に説明をしてきたけど、実際にものにしたのは1人だけだった。
 
その1人は女優をやっていたから、感覚的にもコツを掴みやすかったんだ。
 
もちろん、役者をやっていなくても習得は可能だ。
 
だからこそ、僕はこうしてみなさんに教えるために記事を書いているのだから。
 
そうじゃなきゃ、記事なんて書かない。
 
 
皆さんも確実に自分のものにできる。
だから、安心してもらいたい。
 
 

脱力をマスターすることで得られるメリット

脱力で得られるメリット
 
脱力で得られるメリットについて説明しておきたい。
 
メリットについては、たくさんあり過ぎて挙げたらキリがないため、当記事ではあくまでも”睡眠”に関わる内容に絞らせていただく。
 

  • 夜寝る時に「あぁ、もう〇〇時間しか寝れないよぅぅぅ」って悩むことが一切なくなる!
  • ⇒睡眠時間がどんなに少なくなっても、何も苦じゃないし、辛くもないから気にすることがなくなる。
     

  • 起床時の「あぁ~眠いよぉぉぉ起きれない、あと10分だけお願いぃぃぃ・・・」ていう苦しみから解放!
  • ⇒たとえ睡眠時間が3時間だろうと、1時間だろうと、30分だろうと、寝起きはお目目パッチリ気分爽快。
     

  • 日中、眠くなってウトウトしたり集中力が切れることがない!
  • ⇒社会人の人ならよくある、会議中(無駄な…w)にウトウトしちゃって話半分になってしまうようなこともない。

 
これは、今僕が記事を書きながらふと思いついた3つのメリットになる。
 
こうした苦しみから一切合切解放されるのは本当に気持ちいい。
 
何も悩むこともないし、毎日笑顔で仕事ができるようになった。
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
まるで勝ち組のような発言だけど、現在彼女はいない。

 
こうしたメリットは何も僕だけじゃなく、みなさんも同様に味わえるものになるので、楽しみにしてほしい。
 
 

ショートスリーパーになるには「脱力」を-まとめ-

ショートスリーパー脱力-まとめ-
 
全ての基本になっているのが「脱力」なのだ。
 
この「脱力」をマスターすることで、短い睡眠時間でも質の良い睡眠を得ることができる。
 
質の良い睡眠を得ることができれば、1日中身体が活性化し健やかな生活を送ることができる。
 
そういった意味でも、まず「脱力」をマスターすることは勿論なんだけど、全てはショートスリープから始まるのだ。
 
そのために、まずショートスリーパーとして睡眠時間に関する悩みを一切合切捨ててしまえ。
 
ショートスリーパーになれれば、次の課題として、四六時中「脱力」した状態をKEEPすることが重用になる。
 
いったいどんな恩恵があるのかは、後日解説するとする。
 
まずは、上記で触れたSTEP1「脳の力を抜く」方法について実践しながら試してほしい。
 
この記事だけじゃ、「脳の力を抜く」方法について深く理解するには至らないであろう。
 
そんなことは僕だって100も承知だ。
 
そのため、次回執筆する記事にて、この「脳の力を抜く」方法についてじっくり解説していくので楽しみにしててほしい。
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
※脳の力を抜く方法について記事を書いてみたよ。(2019年9月16日)

 
脳の力を抜く方法についても、もっと詳しく知りたいって方は、「緊張からの解放!脳を脱力せよ!」をご覧あれ。
 
 
ここまでお付き合いいただき、本当にありがとう。
 
それでは、また。